中洲と言えば…|風俗店探しのコツ 悪質風俗店に行かないためには

中洲と言えば…

白い錠剤

中洲エリアの風俗

福岡中洲エリアは風俗激戦区と呼ばれていて、それは中洲というエリアは狭い街に多くの飲食店とおよそ120店ほどの風俗店があるため新宿歌舞伎町、札幌すすきのに並び、福岡中洲も日本三大歓楽街の1つと呼ばれています。
その街の特徴で風俗店の主な種類が決まると言われていますが、中洲エリアではソープランドとファッションヘルスが主な風俗になっています。
風俗の王様と呼ばれるソープランドが多く存在し、そして料金設定も案外お手頃なところもあり県外からのリピーターも多いそうです。九州の男性たちはもちろんのこと、県外で仕事の出張で訪れる人達の疲れの癒やしの場として中洲エリアは特に人気があるのです。
中洲エリアのお店を紹介するサイトから色々なお店のホームページへ飛ぶとサイトはスタイリッシュでカワイイ娘も沢山いるようでなんだか安心出来るので、もし福岡へ行く機会があれば一度中洲の風俗へ一度行ってみて欲しい。

料金の相場

風俗の種類や設定されている時間で料金は変わってきます。
中洲で絞り込みソープランドで検索するとお店によって異なりますが多くは40分15,000円〜設定されています。中には15分5,000円〜という15分単位で遊べるお店もあるのであなたに合った遊び方も出来るはず。
ファッションヘルスやピンクサロンなどもそれぞれの料金形態がありますが、多くのお店がイベントを開催し期間内に足を運ぶと料金が割引になったりオプションサービスが無料になることがあります。
そしてお店のホームページにはクーポン券があることが多いです。是非プリントアウトしてお店に持って行きましょう。どうせ気持ちよくなるなら見栄は張らずに少しでも安く済ませましょう。